#8 “overcast”
英語 English / 話したくなるエイゴ 冬編 / 日記 diary

#8 “overcast”

\話したくなるエイゴ 冬編/ #8 “overcast” パチパチくんから一転、恵の雨。 でもどんよりしますね。 イギリスで暮らして一番影響を受けたのは、雨などの天気を理由に物事を延期したり楽しまないなんて勿体ないというマインド。 太陽は自分の中で照らせばいいんだなー、と。 とは言え、 1日曇ると晴れ間が恋しくなります(笑) 曇り空、英語では… Overcast 読み方: おうゔぁかーす(とぅ) ポイント: アクセントは”お” ()は弱く ↓↓↓ It’s overcast today. 読み方 :いっつ おうゔぁかーすつでい ↑↑↑ また、義務教育では曇りを Cloudy と暗記したかもしれません。 こちらは、 雲がまばらに出ていたり、 雲それぞれの輪郭が見えているような曇り方を指します。 対して、 Overcast は一面に広がった雲で 空が見渡す限り灰色でどんより、 している様です。 憂鬱な表情を表すのにも使われています。 空模様に負けず、 笑顔で一日を終えたいですね^ ^ === 台所育児をしながら 食卓でも! 会話が始まるエイゴで have fun! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 会話が始まるエイゴでおウチ留学 英語で書く話す伝える は、こちらからご用命ください。 Contact お問い合せ Continue reading